読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 長崎浜町店 シマブロ

島村楽器 長崎浜町店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

長崎の音楽の本屋さんDiary vol.18

こんにちは!
8月8日に思いつきで始まった書籍紹介ももう18回目、ザッキーです。


昨日はまた暑い一日でしたが、楽しい夏休みももう最終日。知識や見聞を深めたくなるモードに早くも突入したくなってきました。


そこで専門職の方のお話を通じて、普段は触れることのできない楽器の知識を深めようではありませんか!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

本物を見極める 3億円のヴァイオリンはいかに鑑定されるのか?

著者:日本楽器 佐藤輝彦/出版社:ヤマハミュージックメディア

本物を見極める

銘器の鑑定に必要な時間は - 1秒。


みなさんも「ストラディヴァリウス」というヴァイオリンがとてつもなく高価というお話を一度は聞いたことがあるでしょう。日本人ヴァイオリニストでは五島みどりさんが所有していることで有名ですね。

イタリアン・オールド・ヴァイオリンの真贋鑑定や価格設定というものが、どのような視点から行われているか。それらを知ることができる貴重な一冊です。また著者がどうやってヴァイオリン鑑定の仕事に就いたかのストーリーも劇的です。



ちなみにお値段は¥1,890となっております。もちろん島村楽器 長崎アミュプラザ店で絶賛販売中です!


島村楽器 弦楽器コンシェルジュページもぜひご覧ください。


そうそう、学生時代に友人に500万円のヴァイオリンを触らせてもらいましたが、手がプルプル震えてしまい、落とす前にすぐ返しました。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.