読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 長崎浜町店 シマブロ

島村楽器 長崎浜町店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

スタッフ高橋の、名人への道 ~13連射目~

お知らせ・その他 レビュー

f:id:shima_c_nagasaki:20160316171730j:plain

このコーナーは、スタッフ高橋が名人を目指すべく、店内にあるどちらかというと日の目を浴びにくいちょっと変わった様々な商品をチョイスしてブログを更新(連射)していくコーナーです。












皆様こんにちは、高橋です!



6月!梅雨の時期ですね~!皆様、楽器のお手入れにいつもより敏感になってくる時期ではないでしょうか。浜町店ではギターのレインカバーや湿度調整剤など、ばっちりご用意しておりますので、まだ梅雨対策をされていない方はお早めにどうぞ!




さて、梅雨対策はもちろんのこと、日ごろのお手入れ・メンテナンスもやはり大切ですよね。


私も最近、自分の楽器のギグケースにカビを生やしてしまい、日ごろのお手入れや管理の大切さを痛感いたしました。(ギグケースだったから笑い話で済ませているものの、本体にカビが生えたら笑いごっちゃありませんよ・・・)





もちろん日常的に使うギターのお手入れ用品だって、常に取り揃えております!



クロスと、指板オイルに、ポリッシュに、金属パーツのクリーナー、あとあれも・・・これも・・・











・・・ ・・・ ・・・。















f:id:shima_c_nagasaki:20160608135028j:plain
お手入れ用品多すぎ・・・





楽器って、メンテナンス用品、意外と多いですよね・・・大切な楽器のためとはいえ、地味に出費がかさばるのが痛いんですよね・・・
毎日使う必要は無くても、もっと簡単に、気軽に日ごろのお手入れしたい・・・










何か・・・いいもの・・・無いかな・・・













そんなお悩みをお持ちの方へ!こちらをドン!




History HKCS/HKCM
f:id:shima_c_nagasaki:20160607180325j:plain


楽器のお手入れに最適!最上級キョン原皮を使用したセームクロス!今回はこちらをご紹介致します!










こちら、キョンという動物の皮を使用しているクロスです。皆様、キョンという動物はご存知でしょうか?









キョンとは・・・
















そう、あの「八丈島のきょんっ!」の、キョンです!




f:id:shima_c_nagasaki:20160608133601j:plain
シケーッ!












・・・・・・もう少し詳しく説明いたします。


キョンとは、主に中国東部・台湾に自然分布している小型の鹿です。本来日本には生息していないはずなのですが、ある日観光地から脱走したキョンが繁殖し野生化が進んでしまって、現在千葉県や伊豆大島では野生のキョンが頻繁に目撃されているそうです。





そんなキョンのなめし皮はきめがとても細かく、セーム革の中でも最高級品とされています。
人口セームや羊・牛革と比較しても繊維が極めて細かく柔らかい最高級素材なのです・・・!

f:id:shima_c_nagasaki:20160607180329j:plain
よくのびーる手触りの良い柔らかい素材です



もちろんギターに限らず、様々な楽器に使用可能です。
また、セームクロスなので、使い込むほど馴染み、正しく洗濯していただければ末長くお使いいただけます!








そしてこのクロス最大の特徴は、「ワックス類はつけずにクロスのみで磨き上げる!」という点です。
きめ細かい拭き取り性能をもつこのクロスならば、汗や油脂汚れはきれいにとれます!
逆にワックスやコンパウンド類をこのクロスに付けて使用すると、クロス本来の性能が低下する恐れがあります・・・。
また、この本革クロスは100%天然素材!なのでラッカーやニスへの悪影響が極めて少ないのです!



実際に汚れのひどいペグを磨いてみました!

f:id:shima_c_nagasaki:20160607183926j:plain
磨く前




f:id:shima_c_nagasaki:20160607183936j:plain
キョンセームクロスのみで磨いた後!輝きが戻りました!





ちなみにこちらのクロスには表と裏面があります。ほこりを取るなどの所期の作業には滑りの良い裏面を、細かい磨きや仕上げ作業には表面を使っていただくと、楽器本来の美しい輝きを得られます。










こちらのクロス、サイズが2種類ございます。


まずこちらはSサイズです。
f:id:shima_c_nagasaki:20160607180326j:plain


実際に私が愛用しているものです!本来20cm×20cmなのですが、お洗濯をして使い続けていくうちに長方形になってしまいました・・・が、しかし!こんなに使い込んでも汚れはぐんぐん落ちます!

細かい部分を磨き上げるときには丁度良い大きさですね。












もう一つがMサイズ。
f:id:shima_c_nagasaki:20160607180327j:plain

はい。すごい形をしておりますね。
これは無駄なく1頭分つかうため形成をしていないからです・・・そのため、こちらのMサイズはそれぞれ若干の違いがありますが、おおよそ15デシ(デシ=革の単位)です。


15デシってすごく伝わりにくいと思いますので、先ほどのSサイズのものをMサイズの上に乗せて比較してみました。
f:id:shima_c_nagasaki:20160607180328j:plain










しかし、最上級のキョンってどんな感じなのでしょうか・・・?







うーん・・・







こんな感じかな・・・








f:id:shima_c_nagasaki:20160608133634j:plain




















・・・そんなことはさておき、こちらのクロス、1枚持っていると本当に便利です。何より大切な楽器、長く綺麗に使いたいですよね。これからの季節、湿気対策と共に新しいクロスとしておひとついかがでしょうか?店頭にサンプルも展示しておりますので、ぜひ見にいらっしゃってください!




それではまた次回、お会いいたしましょう!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.